スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
杉こだちコンサート
 7月3日 にちようび 

長岡は関原の願興寺にてLIVEです。 

杉こだちコンサートは、 
願興寺の住職の奥様が亡くなられたことをきっかけに始まったコンサートだそうです。 

毎年1回地元の方や檀家さんたちを招いてみんなで音楽を楽しむ会。 

今回は東日本大震災のチャリティーイベントとして行われます。 

長岡の現役ボーズDJdkさん(骨折中)の紹介で、今年は私が出させていただけることになりました〜!
dkさん、ほんとにありがとうございます。早く骨くっつきますように! 


願う 

興る 


なんだか今をそのまま名前にしたような。 

ゆるーくて優しい住職さんと。 

キサクな副住職さん。 

地域との繋がりを大切にする、とーーても素敵なお寺です。 


今回は、にこにこ団のしょうちゃんがキャンドルデコレーション、してくれます。 

しょうちゃんは、にこにこ寺の時と、愛犬ラブちゃんのお見送りの火を灯してくれました。 

私にとって特別な火。きっとみんなにとってもそうなるはず♪ 

また一緒に唄えること、うれしいです。きゃっほー 

しょうちゃん、ありがとう◎ 



お年寄りやこどもたちも来るということで、童謡・唱歌をたっぷりやろうと思ってます♪ 

大合唱、できるといいな〜♪ 

しおり(歌詞)つくらなくちゃーーーー 

お時間合う方、ぜひ、待ってますー 


以下詳細♪ 


********************* 


〜唄は世界を救うよ。一緒に唄いましょう。〜 
◎杉こだちコンサート vol.12◎ 

日頃より願興寺に格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。 
「寺を地域に開きたい」という願いで始めた「杉こだちコンサート」も今年で12回目を迎えます。 
かつてお寺は、集会や会合、演芸や講演の会場としての役目をになってきました。そういうお寺の姿を回復し、地域の多くの方々とともに、新しい文化を創造したいと願い、「杉こだちコンサート」を続けてまいりました。 
3月11日に起きました東日本大震災により1万人を超える尊い命が奪われ、また今なお、多くの方々が避難所での生活を強いられています。そして福島の原発事故は生まれ育った土地を奪い、未だ帰る目途すら立っていません。被災された方々の一日も早い復興を願い、復興支援チャリティーコンサートとして開催いたします。出演は地元新潟を中心に活躍されているウクレレ奏者の「Phoka(フォカ)」さんにお願いしております。「Phoka(フォカ)」さんは、ハワイの楽器であるウクレレを手に、日本全国のカフェ、レストラン、お寺や野外イベントなどを唄って回っておられる方で、震災のチャリティーイベントにも多数参加されています。彼女の明るい歌声とウクレレの演奏をどうぞお楽しみください。 
なお、このたびの入場料(御喜捨)は義援金として被災地へ送らせていただきます。多くの方々のご参加をお待ち申し上げております。 
                       願興寺住職 

○日時○ 
2011年7月3日日曜日 
開場 18:30 
開演 19:00 

○場所○ 
真宗大谷派 願興寺 
新潟県長岡市関原町1丁目1019 
tel 0258−46−2316 

※駐車場を用意してありますのでご利用ください。 

○入場料○ 
御喜捨(会場にてお集めします。) 
東日本大震災の義援金として寄付させていただきます。 

○主催○ 
杉こだちコンサート実行委員会 

○協賛○ 
お仏壇と墓石の廣川 様 
石政石材工業株式会社 様 
株式会社 オガタ 様 
横金 様 


- comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://phoka.jugem.jp/trackback/27
<< NEW | TOP | OLD>>